コスメ

米肌澄肌ホワイトCCクリームのカバー力を検証!汚肌女子の辛口口コミレビュー

米肌澄肌ホワイトCCクリームのアイキャッチ

米肌といったらライスパワーNo.11が配合されているスキンケアシリーズが有名ですが、実はCCクリームやBBクリームも売っていたんです!
スキンケアシリーズがとてもよかったので、コスメもいいはず!と思い澄肌ホワイトCCクリームを買ってみました(●´ω`●)!

米肌の澄肌ホワイトCCクリームは、クリーム・日焼け止め・下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダーの役割が1本で完成する商品になっています。
3色のカラーコントロールパウダーが入っているので赤みや色ムラなどをカバーし透明感のある肌を演出してくれます。
さらにテカリ防止の皮脂吸着パウダーや美容成分も入っている優れもの!

“やや明るい自然な肌色”と”普通の明るさの自然な肌色”の2色展開になっています。

澄肌ホワイトCCクリームはこんな女性におすすめです!
✔肌をキレイに魅せたい
✔カバー力が欲しいけど厚塗りっぽくなるのはイヤ
✔メイクを手短に済ませたい
✔メイク直しをする手間を省きたい
✔コスパがいいコスメが欲しい

澄肌ホワイトCCクリームは2色展開なのですが、私はやや明るい自然な肌色を買ってみたので使ってみた口コミレビューや商品について色々、調べてみました◎

米肌 澄肌ホワイトCCクリーム/30ml
created by Rinker

米肌の澄肌ホワイトCCクリームのカバー力効果を検証!使ってみた口コミレビュー

ファンデーションってカバー力がありますが厚塗り感が出てしまい、自分の納得いくようなファンデーションに中々出会えなくて…でも肌のアラが多いので隠したい…みたいな葛藤をずっとしていたのですが、米肌のスキンケアシリーズのトライアルセットを買ったときにコスメも扱っていることを知りました。
公式サイトを見てみたら1本でベースメイクが出来て透明感とカバー力が手に入るのはいい!試してみたいと思い購入してみました。
注文したタイミングが良かったのか翌日に着きました◎
澄肌ホワイトCCクリームは、”やや明るい自然な肌色”と”普通の明るさの自然な肌色”の2色展開になっているのですが、私はやや明るい自然な肌色を買ってみました!

米肌澄肌ホワイトCCクリームを手の甲にのせてみた

↑の写真は手の甲に出した感じです。
容器がチューブタイプではなくポンプタイプになっています!
初めて使うときは何回かプッシュして使い始めてください(*^-^*)

米肌澄肌ホワイトCCクリームを手の甲に伸ばしてみた

澄肌ホワイトCCクリームを伸ばしてみました!
テクスチャーはリキッドファンデーションみたいな感じでサラッとしているので伸びがいいです◎

澄肌ホワイトCCクリームの特徴として…
✔1本で6役のファンデーション
(クリーム/日焼け止め/化粧下地/ファンデーション/コンシーラー/フェイスパウダー)

✔3色のコントロールパウダー配合で赤みや色ムラなどをカバーし透明感を演出
(カバー効果のイエロー/透明感を与えるブルー/血色感を演出するレッド)

✔くすまず、さらさら肌をキープ
(汗や皮脂に濡れても色くすみしないエアインパウダーEX/テカリ防止の皮脂吸着パウダー)

✔うるおい美容成分配合
(米発酵液/米ぬか酵素分解エキス/ハトムギ発酵液/グリコシルトレハロース/スクワラン)

米肌澄肌ホワイトCCクリーム使用前の肌
↑は澄肌ホワイトCCクリーム使う前の肌です。
私のメイクをする上でカバーしたいのは
✔鼻・頬の毛穴
✔ニキビ跡
✔頬の赤み
✔クマ
✔時間が経つとテカる
上記の5つになります。
この5つをクリアできるのか早速、試していきたいと思います(`・ω・´)

澄肌ホワイトCCクリームの使い方は…
✔適量を手の甲にとり平らに伸ばす
✔指先で頬やおでこなど広い部分にのせる
✔中指と薬指の腹でややしく叩き込みながら顔全体に塗る

重ねづけをするとよりカバー力が高まるそうです!

米肌澄肌ホワイトCCクリーム使用後の肌
↑は澄肌ホワイトCCクリームを塗った後の肌です。

ファンデーションって黄色味が強かったり、明るい色でもくすんで見えたりと選ぶのが難しいですが、個人的にやや明るい自然な肌色を選んで正解だと思っています。
実際に塗ってみてカバーしたいところはカバー出来たのか評価していきたいと思います。
✔鼻・頬の毛穴…○
✔ニキビ跡…○
✔頬の赤み…◎
✔クマ…◎
✔時間が経つとテカる…◎
コンシーラーを使わなくても全体的にカバーできている印象を受けました。
特に赤みやクマなどの肌の色ムラのカバーについてはとても優秀でした◎
さらに澄肌ホワイトCCクリームを塗った後、夜まで出かけたのですがてかテカリや乾燥などもなく化粧直しが必要ありませんでした!

今までCCクリームやBBクリームってそれ1つでベースメイクが完成するのでカバー力だったり崩れそうで使ったことがなかったのですが、優秀で驚きました。
しかもコスパもいいのでリピート決定です(●´ω`●)!

米肌 澄肌ホワイトCCクリーム/30ml
created by Rinker

米肌の澄肌ホワイトCCクリームの評判は?良い口コミ&悪い口コミを調査

澄肌ホワイトCCクリームを使ってみた他の方の評判はどうなのか、良い口コミはもちろん悪い口コミも調べてみました。

良い口コミ

✔乾燥しない
✔崩れにくい
✔カバー力があるのに厚塗り感がない
✔凸凹が目立たなくなる
✔伸びがいい

良い口コミで多かった内容を抜粋してみました。
カバー力があるのに厚塗り感がない、素肌っぽく魅せてくれるなど仕上がりに満足している方が多かったです◎

悪い口コミ

✔時間が経ってからの崩れ方が汚い
✔肌に合わなかった
✔厚塗り感が気になる

化粧する前に保湿をしっかりしてあげるとベースメイクが崩れにくかったりするのと、伸びがいいので適量(1プッシュ)で塗るのがおすすめです。
私は適量だと厚塗りに見えてしまったので半プッシュの量を使っています。

米肌の澄肌ホワイトCCクリームはどうやって届くの?

ゆうパックで届きます。
ですが箱の高さがあるのでポストへは投函されず不在だったため、宅配BOXに入っていました!

米肌澄肌ホワイトCCクリームの同梱物

商品と一緒に米肌のカタログやチラシが一緒に入っています。
その中に米肌の澄肌美白化粧水(6回分)が入っていましたー◎
みんな澄肌美白化粧水が入っているのか違う商品が入っているのか気になります!
ですが気になっていた商品だったので試せるのが嬉しい♪

米肌の澄肌ホワイトCCクリームの商品情報

販売価格

3,500円(税抜)
✔送料無料

商品詳細

◆内容量
30ml入り
✔約4~5ヶ月分
✔SPF50+PA++++

◆カラー展開
✔00(やや明るい自然な肌色)
✔01(普通の明るさの自然な肌色)

1本で約4ヶ月~5ヶ月もつようなので例えば間を取って4ヶ月半で使い切った場合、1日あたり約28円で1ヶ月あたり約840円換算になります。
また澄肌ホワイトCCクリーム1本でベースメイクが完成するので下地もフェイスパウダーなども要らないのでコスパは凄く良いと思います◎

配合成分

水、シクロメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、パルミチン酸オクチル、メチルトリメチコン、ジメチコン、BG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ポリメチルシルセスキオキサン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、オレンジ油、グリコシルトレハロース、コメ発酵液、サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液、トコフェロール、加水分解コメヌカエキス、BHT、(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、コハク酸ジエチルヘキシル、シリカ、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ジステアルジモニウムヘクトライト、スクワラン、ステアラルコニウムヘクトライト、セスキオレイン酸ソルビタン、タルク、トリエチルヘキサノイン、トリエトキシカプリリルシラン、ハイドロゲンジメチコン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、塩化Na、加水分解水添デンプン、合成金雲母鉄、酸化スズ、水添レシチン、乳酸、乳酸Na、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、硫酸Ba

米肌 澄肌ホワイトCCクリーム/30ml
created by Rinker

米肌の澄肌ホワイトCCクリームが人気の理由を調査

CCクリームって他のメーカーからも販売されていますが、なぜ澄肌ホワイトCCクリームが人気なのか調べてみたところ6つの理由が分かりました。

✔使用感満足度94%
✔1本で6つの役割(クリーム/日焼け止め/化粧下地/ファンデーション/コンシーラー/フェイスパウダー)
✔色ムラや毛穴もカバー
✔汗や皮脂に強い
✔美容成分配合
✔紫外線カット

女性誌に取り上げられていたり、美容系ユーチューバーさんも愛用している商品になります。
1本でベースメイクが完成したり機能性もいい商品なので人気のようです。

米肌の澄肌ホワイトCCクリームの5つの特徴

人気の理由としても挙げた澄肌ホワイトCCクリームの特徴を詳しく紹介します(●´ω`●)!

1本で6役の多機能ファンデーション

米肌澄肌ホワイトCCクリーム6つの機能

スキンケア完了後、澄肌ホワイトCCクリーム1本でベースメイクが完了。
あれこれ塗る必要がないので時短にも♪

気になる色ムラや毛穴もしっかりカバー

3色のコントロールパウダーを配合することで色ムラのない均一な肌に仕上げます◎
イエロー…シミ・そばかす・赤み・色ムラをカバーして自然で均一な肌色に仕上げます
ブルー…黄ぐすみを目立ちにくくして、透明感のある印象に導きます
レッド…血液の色に近いレッドパウダーを配合することで、自然な血色感を演出します
さらに毛穴の開きを抑える毛穴ロックポリマーで毛穴をカバー!

米肌澄肌ホワイトCCクリームのカバー力

長時間くすまず、さらさらの肌をキープ

米肌澄肌ホワイトCCクリームと他のCCクリームの比較

汗や皮脂に濡れても色くすみしないさらさらエアインパウダーEXと、テカリを防止し、長時間さらさらの肌をキープする皮脂吸着パウダーを配合。
1日中塗りたての完璧な仕上がりが続きます。

美容成分をたっぷり配合!うるおいに満ちた理想の肌へ

✔米発酵液
✔米ぬか酵素分解エキス
✔ハトムギ発酵液
✔グリコシルトレハロース
✔スクワラン

大人の肌をしっとりうるおす、お米の発酵技術を駆使した美容成分を厳選し配合。
これ1本で乾燥や紫外線のダメージから肌を守り抜き、うるおいに満ちた肌へと導きます。

強力な紫外線をカット

国内最高レベルの[SPF50+/PA++++]を実現。
紫外線を徹底的にカットし、澄んだ白肌をキープ!
乾燥・シミ・シワなどの要因となる紫外線から肌を守ります。

1本でベースメイクが完成するように、カラーコントロール機能やテカリ防止のため皮脂吸着パウダー配合など様々な機能付きのCCクリームになっています。
また美容成分が入っているので季節を問わず使えるコスメだと思います◎

米肌 澄肌ホワイトCCクリーム/30ml
created by Rinker

米肌の澄肌ホワイトCCクリームのよくある質問

1回の使用量の目安はどのぐらいですか?

1プッシュが1回の使用量目安になります。

使い方を教えてください。

まず初めに手の甲に1プッシュ出し、指先で平らに伸ばします。
これを行うことで、肌にムラなく伸ばすことができます。
次に中指と薬指の腹でスタンプを押すように、両ほほ・おでこ・あご・鼻の5ヶ所に平らに置いていきます。
最後に中指と薬指の腹で、顔の内側から外側に伸ばし、たたき込みます。
たたき込むことで、肌により密着します。

関連記事

  1. ラウディBB&CCクリームのアイキャッチ ラウディBB&CCクリームの使用感を調査!辛口口コミレ…
  2. エトヴォスミネラルファンデーションのアイキャッチ エトヴォスのミネラルファンデーション入りスターターキットを試して…
  3. ミムラスムーススキンカバーのアイキャッチ ミムラSSカバーの毛穴カバー力効果を検証!汚肌女子の辛口口コミレ…
  4. ヴァントルテミネラルシルクファンデーションのアイキャッチ ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションのカバー力を検証!汚…
  5. リッププランパーヒミツのアイキャッチ リッププランパーHIMITUのプランプ効果を検証!ガサガサ唇女子…
  6. さくらの森ディアモストアイラッシュのアイキャッチ さくらの森ディアモストアイラッシュのまつ育効果を検証!短まつ毛女…
  7. アテニアスキンレタッチャーのアイキャッチ アテニアスキンレタッチャーのカバー力効果を検証!汚肌女子の辛口口…
  8. マナラBBリキッドバーのアイキャッチ マナラBBリキッドバーの毛穴カバー効果を検証!汚肌女子の辛口口コ…
PAGE TOP